• 本

イノセンス

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年9月
ISBNコード 978-4-04-109566-9
4-04-109566-2
税込価格 1,650円
頁数・縦 268P 19cm

商品内容

要旨

助けてくれた青年を置き去りにしたことで被害者だったはずの少年は、世間から集中砲火を浴びた。大人になった今、心を閉ざした彼の身に危険な出来事が次々と迫る―。話題作『ジャッジメント』の著者が放つ哀しみと衝撃のミステリー!

出版社・メーカーコメント

一度過ちをおかした人間は、 人を好きになってはいけないのだろうか。過去の事件がきっかけで、心を閉ざして生活する大学生の星吾。ある日「オマエニコロサレタ」と書きこまれた文庫本がベランダに投げ込まれる。星吾の周囲で相次ぐ不審な出来事は何者かによる復讐か、それとも――。

著者紹介

小林 由香 (コバヤシ ユカ)  
1976年長野県生まれ。2006年伊参スタジオ映画祭シナリオ大賞で審査員奨励賞、スタッフ賞を受賞。08年第1回富士山・河口湖映画祭シナリオコンクールで審査委員長賞を受賞。11年「ジャッジメント」で第33回小説推理新人賞を受賞。16年「サイレン」が第69回日本推理作家協会賞短編部門の候補作に選ばれ、連作短編集『ジャッジメント』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)