• 本

アポカリプス・ウィッチ 飽食時代の〈最強〉たちへ 3

電撃文庫 3965

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年10月
ISBNコード 978-4-04-913449-0
4-04-913449-7
税込価格 737円
頁数・縦 343P 15cm
シリーズ名 アポカリプス・ウィッチ

商品内容

要旨

カルタ達が不在の中、無人の新型学園船セカンドグリモノアを『脅威』の群れが覆い尽くす。いや無人ではない、船の最下層には深手を負い水晶像となったまま回復を待つかけがえのない旧友、ゲキハ達が取り残されているのだ。今度は本物の『脅威』、何が起きるかは未知数。それでも学校の奪還を目指すカルタ達だが、全体指揮を執る生徒会長キョウカの元にもう一つの問題が。多国籍連合軍の代表として何食わぬ顔で現れた美女は、未熟な復讐者ナタレーナを仇討ちの連鎖に巻き込んだ人物だったのだ。つまり、人間達の『黒幕』。「レトネーエ=クーレントです。続行不能とみなした場合は我々が引き継ぎます」

出版社・メーカーコメント

ついに現れた本物の『脅威』。さらには人間の 『黒幕』からも刺客が――!セカンドグリモノアを『脅威』の群れが覆い尽くす。その最下層には水晶像となり回復を待つ旧友ゲキハ達が取り残されているのだ。学校奪還を目指すカルタ達だが、指揮を執るキョウカの前に人間達の『黒幕』も現れ――