• 本

ランチ酒

祥伝社文庫 は20−1

出版社名 祥伝社
出版年月 2020年10月
ISBNコード 978-4-396-34674-4
4-396-34674-3
税込価格 759円
頁数・縦 322P 16cm

商品内容

要旨

犬森祥子、バツイチ、アラサー、職業は「見守り屋」。営業時間は夜から朝まで。様々な事情を抱える客からの依頼で人やペットなど、とにかく頼まれたものを寝ずの番で見守る。そんな祥子の唯一の贅沢は、夜勤明けの晩酌ならぬ「ランチ酒」。別れた夫のもとで暮らす愛娘の幸せを願いながら、束の間、最高のランチと酒に癒される。腹の底から生きる力が湧いてくる、絶品五つ星小説!

著者紹介

原田 ひ香 (ハラダ ヒカ)  
1970年、神奈川県生まれ。2006年「リトルプリンセス2号」で第三十四回NHK創作ラジオドラマ大賞最優秀作受賞。07年「はじまらないティータイム」で第三十一回すばる文学賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)