• 本

なぜ、健康法は「効かない」のか?

だいわ文庫 419−1A

出版社名 大和書房
出版年月 2020年10月
ISBNコード 978-4-479-30838-6
4-479-30838-5
税込価格 880円
頁数・縦 254P 15cm

商品内容

要旨

メディアやネットにあふれる「ウソ健康情報」。そんなあやしい情報に騙されない方法を徹底伝授!約30万人を診た予防医学の専門家による、自分と大切な人を守るための一冊。

目次

第1原則 私たちの体に「健康法」はいらない(「免疫力」は医学用語ではない!
ビタミンCに「風邪予防」の効果はない
「酵素健康法」のウソとホント)
第2原則 人間は「思い込む」動物である(「体に良さそう!」と思わせる印象操作
「薬は怖いから頼りたくない」という思い込み)
第3原則 万人に効く薬は存在しない(「化学物質が体に悪い」は迷信である
人の体はさまざま、弱点もさまざま
「動物実験」をそのまま信じない)
第4原則 「科学的根拠」にも罠がある(「科学的結論」と言えるのか
技術の限界、あいまいな定義
因果関係の落とし穴)
第5原則 薬になっていないのには理由がある(有効であれば医薬品になっている
「非科学」を「科学」に見せる専門用語のマジック)

著者紹介

奥田 昌子 (オクダ マサコ)  
京都大学大学院医学研究科修了。内科医。京都大学博士(医学)。愛知県出身。博士課程にて基礎研究に従事。生命とは何か、健康とは何か考えるなかで予防医学の理念にひかれ、健診ならびに人間ドック実施機関で30万人近くの診察にあたる。航空会社産業医を兼務(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)