• 本

スケール 生命、都市、経済をめぐる普遍的法則 上

出版社名 早川書房
出版年月 2020年10月
ISBNコード 978-4-15-209974-7
4-15-209974-7
税込価格 2,530円
頁数・縦 316P 20cm
シリーズ名 スケール

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

ヒトとほぼ同じ要素でできているのに、なぜネズミは3年しか生きられないのか。クジラはネズミに比べて腫瘍ができにくいのはなぜか。そしてヒトを含めたすべての生物に寿命がある理由とは。企業は死を免れることができないのに、一方で都市はなぜ成長し続けることが可能なのか。環境に負荷をかけず、アイデアと富が生まれる社会を維持することはできるのか。それとも地球は荒廃したスラムの惑星になるしかないのか。TED Talksで150万超のビュー数を記録した理論物理学者が、複雑さと多様性に満ちた生命、都市、経済を貫く普遍的法則を解き明かす。

目次

第1章 全体像(私たちは指数関数的に拡大する、社会経済的な都市化世界に住んでいる
生死の問題 ほか)
第2章 すべての尺度―スケーリング入門(ゴジラからガリレオまで
スケールのまちがった結論と誤解―スーパーマン ほか)
第3章 生命の単純性、調和、複雑性(クォークとひもから、細胞とクジラまで
代謝率と自然選択 ほか)
第4章 生命の第四次元:成長、老化、そして死(生命の四次元
なぜアリ・サイズの小さな哺乳類はいないのか? ほか)
第5章 人新世から都市新世へ:都市が支配する老星(指数関数的に拡大する世界に生きる
都市、都市化、そして地球持続可能性 ほか)

出版社・メーカーコメント

ヒトとほぼ同じ要素でできているのに、なぜネズミは3年しか生きられないのか。企業は死を免れることができないのに、なぜ都市は成長を続けることができるのか。TEDに登壇した経験をもつ気鋭の物理学者が、生命、都市、経済を貫く普遍的な法則を解き明かす。

著者紹介

ウェスト,ジョフリー (ウェスト,ジョフリー)   West,Geoffrey
1940年、イギリス生まれ。理論物理学者。ケンブリッジ大学で学士号を、スタンフォード大学で博士号を取得。2005年から2009年までサンタフェ研究所の所長を務めた。素粒子物理学が専門であったが、物理学の法則を生物の諸問題(大きさや寿命)に適用するという方法論を拡大し、ビジネスや都市にも共通する数学的規則性について研究している。2011年には「都市および組織の意外な数学的法則」というテーマでTEDに登壇し、また2006年には、タイム誌の「世界で最も影響力のある100人」の一人に選ばれた
山形 浩生 (ヤマガタ ヒロオ)  
1964年、東京都生まれ。東京大学大学院工学系研究科都市工学科およびマサチューセッツ工科大学大学院修士課程修了。大手シンクタンクに勤務の頃から、幅広い分野で執筆、翻訳を行う
森本 正史 (モリモト マサフミ)  
1967年、広島県生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)