• 本

高校事変 9

角川文庫 ま26−613

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年10月
ISBNコード 978-4-04-110834-5
4-04-110834-9
税込価格 880円
頁数・縦 394P 15cm
シリーズ名 高校事変

商品内容

要旨

フェリーでの激闘から数日。公安の監視を受けながら学校生活を送る優莉結衣は、船上で果たせなかった田代勇次との決着の日が近く訪れることを予感していた。多くを失い、手負いの獣と化した勇次は民家に潜伏し、復讐の機会を虎視耽々と狙う。威嚇、撹乱、陽動―ついに最終決戦の火蓋が切られた。血で血を洗う抗争の果て、宿命の2人は壮絶な一騎討ちに。果たして勝負の結末は?JK青春ハードボイルド文学の最高到達点!

出版社・メーカーコメント

事件の点が線になり、結衣は新たなる戦いへと導かれていく。優莉結衣と田代勇次――雌雄を決するときがついに訪れた。血で血を洗う抗争の果て、二人は壮絶な一騎討ちに。果たして勝負の結末は? JK青春ハードボイルド文学の最高到達点!

著者紹介

松岡 圭祐 (マツオカ ケイスケ)  
1968年12月3日、愛知県生まれ。デビュー作『催眠』がミリオンセラーに。「万能鑑定士Q」シリーズは2014年に映画化され、さらにブックウォーカー大賞2014文芸賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)