• 本

モンスターと食卓を 2

角川文庫 ふ30−32

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年10月
ISBNコード 978-4-04-109193-7
4-04-109193-4
税込価格 660円
頁数・縦 246P 15cm
シリーズ名 モンスターと食卓を

商品内容

要旨

神戸の医大で働く法医学者の杉石有は、恩師に大切なものとして託された、シリカという美青年と暮らしている。彼は世間知らずで天然で、時に非情な一面も持つ。ところが意外にも、共同生活は心地よいものだった。ある日、有が刑事から、連続殺人が疑われる案件の相談を受け医大に戻ると、シリカが来ていた。しかし低温室に入った彼は、何かにひどく怯え始める。シリカの過去とは?事件の行方は…。2人の距離が縮まる第2巻!

出版社・メーカーコメント

美しすぎるモンスターが日常を変える。「最後の晩ごはん」著者人気シリーズ恩師の遺した美青年シリカと共同生活を送る、法医学者の杉石有(なお)。ある日、有の職場を訪れたシリカは、ひどく混乱した様子を見せる。一方、連続殺人の疑惑がある事件にも新たな進展が……。

著者紹介

椹野 道流 (フシノ ミチル)  
兵庫県出身。1996年「人買奇談」で講談社の第3回ホワイトハート大賞エンタテインメント小説部門の佳作を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)