• 本

最新売掛金回収・債権管理の基本と対策 事業者必携 与信管理から法的手段、経理処理まで

出版社名 三修社
出版年月 2020年10月
ISBNコード 978-4-384-04854-4
4-384-04854-8
税込価格 2,090円
頁数・縦 255P 21cm

商品内容

要旨

回収業務に不可欠な法律知識と経理処理の基本を解説。有効な法的手段を知るための入門書。2020年4月施行の民法債権法や民事執行法改正に対応。法務、経理部門必携の書。

目次

第1章 債権回収と与信管理の基本
第2章 回収しやすい契約書の作成ポイント
第3章 手形取引や担保・保証による回収法
第4章 訴訟などの法的手段を活用する場合
第5章 保全手続き・強制執行による回収
第6章 知っておきたい取引先の倒産と対策
第7章 売掛金や回収できない債権の経理上の処理

著者紹介

武田 守 (タケダ マモル)  
公認会計士・税理士。1974年生まれ。東京都出身。慶應義塾大学卒業後、中央青山監査法人、太陽有限責任監査法人、東証1部上場会社勤務等を経て、現在武田公認会計士・税理士事務所代表。監査法人では金融商品取引法監査、会社法監査の他、株式上場準備会社向けのIPOコンサルティング業務、上場会社等では税金計算・申告実務に従事。決算業務の流れを、監査などの会社外部の視点と、会社組織としての会社内部の視点という2つの側面から経験しているため、財務会計や税務に関する専門的なアドバイスだけでなく、これらを取り巻く決算体制の構築や経営管理の実務に有用なサービスを提供している
中村 啓一 (ナカムラ ケイイチ)  
司法書士(大阪司法書士会所属、簡裁訴訟代理関係業務認定)。1976年生まれ。鳥取県出身。2013年5月司法書士登録。大阪市内、和歌山市内の司法書士法人で不動産登記、商業登記、相続手続、生前対策などの業務に従事した後、2018年に司法書士事務所を開設。単に書類作成するだけでなく、様々な視点から最善となる方法を模索、アドバイスを行い依頼者をサポートしている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)