• 本

なんとかなるさ 白井悠介1stフォトエッセイ

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年10月
ISBNコード 978-4-04-064783-8
4-04-064783-1
税込価格 1,650円
頁数・縦 141P 19cm

商品内容

要旨

長野から上京。4つの声優学校に通う。遅咲きのブレイク。YouTuberデビュー。異色の才能“しらいむ”初著書!この声優、知るとクセになる。

目次

少年時代編(ぼくも声優になりたい
お父さん、お母さん、ごめんなさい
声優になるって、決めていたから)
上京編(東京って、こんなにアニメが観られるの!?
母のありがたみを知った日
アルバイター・白井)
デビュー前夜編(初めてのアフレコ
なんのために専門学校に通ったの!?
ぼく、役者になりたいかも!
「初めて」経験した挫折)
声優デビュー編(ついに事務所が決まった!
プロデビュー
『美男高校地球防衛部LOVE!』
ターニング・ポイント
「白井さん、本当は声もっと低いの!?」
声優は、ぼくの天職だ!)
特別対談(白井悠介を“通訳”したい男―岩井勇気(ハライチ)
デビュー前から白井悠介を知る男―伊東健人(声優))

出版社・メーカーコメント

この声優、知るとクセになる。異色の才能・白井悠介、初のフォトエッセイ!長野から上京。4つの声優学校に通う。 遅咲きのブレイク。YouTuberデビュー。異色の才能“しらいむ”が持ち前の「なんとかなるさ」精神でその半生について綴った初の著書。撮り下ろし写真も多数収録!

著者紹介

白井 悠介 (シライ ユウスケ)  
長野県生まれ。2011年に声優デビュー。「理想の緑」をブランドアイコンとする、オリジナルアパレルブランド“MIDORI”も立ち上げたほか、YouTuberとしての活動もスタートし、「しらいむチャンネル」で自由気ままな動画も投稿中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)