• 本

化学が好きになる数の物語100話

出版社名 ニュートンプレス
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-315-52290-7
4-315-52290-2
税込価格 1,980円
頁数・縦 173P 24cm

商品内容

要旨

ハーバー法のエンタルピーからアボガドロ数まで、100の数にまつわる化学のエピソードを紹介!

目次

ハーバー法のエンタルピー(kJ/mol)
水素結合がない場合の水の沸点(℃)
リンの陰イオンの電荷
電子の質量(kg)
原子質量単位(kg)
ホメオパシー治療薬の希釈率(100兆分の1)
ボーア半径(m)
宇宙史上最低の温度(K)
国際キログラム原器が1年間で失う質量(g)
純水に含まれるヒドロニウムイオンの濃度(mol/L)〔ほか〕

著者紹介

レビー,ジョエル (レビー,ジョエル)   Levy,Joel
歴史と科学を専門とする作家、ジャーナリスト。イギリスの全国紙に特集記事や論文を寄稿しているほか、多数のテレビやラジオ番組にも出演。科学と医学の歴史を長年にわたって研究している
松本 正和 (マツモト マサカズ)  
岡山大学異分野基礎科学研究所准教授。博士(理学)。1967年、兵庫県生まれ。総合研究大学院大学大学院構造分子科学専攻博士後期課程修了。専門は理論化学(水の分子科学)
佐藤 聡 (サトウ アキラ)  
翻訳家。1983年、慶應義塾大学工学研究科修士課程修了。1989〜1991年、スタンフォード大学客員研究員。化学メーカーを定年退職後翻訳業に従事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)