• 本

承継のとき

祥伝社文庫 の5−13 新・軍鶏侍 5

出版社名 祥伝社
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-396-34683-6
4-396-34683-2
税込価格 759円
頁数・縦 329P 16cm

商品内容

要旨

父岩倉源太夫、母みつから名を譲り受け、実子の幸司は三太夫となった。その元服を祝う剣友らとともに、三太夫は将来について語らい、胸を膨らませる。だがその裏で、三太夫が剣術を指南する次席家老九頭目一亀の嫡男鶴松には悩みがあった。それは、本心を打ち明けられる友がいないこと…(『真の友』)。齢十四の三太夫が迷い、悩みながらも大人への階梯を上る、青雲の第五巻。

著者紹介

野口 卓 (ノグチ タク)  
1944年、徳島市生まれ。さまざまな職業を経験し、ラジオ・ドラマ脚本・戯曲を執筆。1993年、一人芝居「風の民」で第三回菊池寛ドラマ賞を受賞。日本脚本家連盟会員、日本放送作家協会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)