• 本

はじめての論理学 伝わるロジカル・ライティング入門

有斐閣ストゥディア

出版社名 有斐閣
出版年月 2020年10月
ISBNコード 978-4-641-15081-2
4-641-15081-8
税込価格 1,980円
頁数・縦 196P 22cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

いつでも・どこでも・誰にでも思いを伝えるための言葉のマナー、それが論理です。「わかりやすく書くこと」を軸に論理学の基礎を学べる入門テキスト。接続表現の使い方からさまざまな論法の組み立て方、記号を用いて議論の構成を明瞭にする方法まで、豊富な事例で解説。建設的な議論に欠かせない論理学の要点を身につけましょう。

目次

第1部 日本語と論理―伝えるためのマナー(言葉の使い方を学ぶ―学んで知るということ
日本語と論理―言葉の建築物をつくる)
第2部 議論の日本語―論文をめざして(文と文のつながり―接続表現を学ぶ
論文の仕組み―パラグラフを使いこなす
論文の設計図)
第3部 議論の論理―さまざまな論法と反論(論証の定石―思いを論理的に伝える
反論の定石―ロジカルな論争のために
反論の実践)
第4部 論証構成の記号化―ツールとしての記号論理(記号論理の基礎―推論の型を形式化する
記号論理の応用―三段論法による議論)

出版社・メーカーコメント

接続表現・文章構造からさまざまな論法まで、豊富な事例で論理学の基礎をやさしく解説。水掛け論にならない反論の仕方など、建設的な議論に欠かせないポイントを学べます。「言いたいことを正しく伝える」ための1冊。レポート・論文作成の前にぜひ。

著者紹介

篠澤 和久 (シノザワ カズヒサ)  
東北大学大学院情報科学研究科教授
松浦 明宏 (マツウラ アキヒロ)  
中京大学教養教育研究院教授
信太 光郎 (シダ ミツオ)  
東北学院大学教養学部准教授
文 景楠 (ムン キョンナミ)  
東北学院大学教養学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)