• 本

北縁怪談

竹書房怪談文庫 HO−460

出版社名 竹書房
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-8019-2431-4
4-8019-2431-X
税込価格 715円
頁数・縦 223P 15cm

商品内容

要旨

メディアやイベントで大活躍中、怪談ライブバー「スリラーナイト」専属怪談師が札幌から凍てつく恐怖を引っ提げて怪談文庫に初登場!室蘭のイタンキ浜で体験した血も凍る恐怖、土地に染み付いた因縁とは…「イタンキ浜の記憶」、札幌のとあるマンションを舞台に語られる衝撃の事故物件奇譚「中央区円山のMマンション」、スリラーナイトで著者本人が実際に体験した恐ろしい怪奇現象「深夜の店に響く怪音」、姉が突然変調を来たした原因は函館の史跡公園にいた悪霊の仕業「G稜郭公園から来た女」など北海道各地の怪異譚を収録。

著者紹介

匠平 (ショウヘイ)  
北海道江別市生まれ。プロ怪談師。地元の高校を卒業後、当初は専門学校を経て整体師として勤務するが、その後、札幌・すすきのにオープンした日本唯一の怪談ライブバー「スリラーナイト」に語り手として転職(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)