• 本

鵜頭川村事件

文春文庫 く41−1

出版社名 文藝春秋
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-16-791545-2
4-16-791545-6
税込価格 968円
頁数・縦 474P 16cm

商品内容

要旨

墓参りのため、亡き妻の故郷・鵜頭川村を三年ぶりに訪れた岩森明とその娘。突然、豪雨にみまわれ、山間の小さな村は土砂崩れで孤立。そして、若者の死体が発見された。犯人は村人か、それとも―。降りしきる雨の中、父と幼い娘は暴動と狂乱に陥った村から脱出できるのか。血と恐怖のパニック・サスペンス!

著者紹介

櫛木 理宇 (クシキ リウ)  
新潟県生まれ。2012年『ホーンテッド・キャンパス』で日本ホラー小説大賞読者賞、『赤と白』で小説すばる新人賞を受賞し、デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)