• 本

コルトM1847羽衣

文春文庫 つ22−3

出版社名 文藝春秋
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-16-791590-2
4-16-791590-1
税込価格 990円
頁数・縦 468P 16cm

商品内容

要旨

女渡世人の羽衣お炎は、失踪した思い人・信三郎を追って佐渡へと渡った。軽業師のおみんを味方に得たお炎は邪教集団“オドロ党”が跋扈する島の実態に戦慄する。佐渡奉行に薩摩浪士も絡む謎また謎。金山の底で背中の切り札、最新式コルトM1847が火を噴いた!正統時代伝奇×ガンアクション、シリーズ第2弾。

著者紹介

月村 了衛 (ツキムラ リョウエ)  
1963年、大阪生まれ。早稲田大学第一文学部文芸学科卒。2010年、『機龍警察』で小説家デビュー。12年『機龍警察 自爆条項』で第33回日本SF大賞、13年『機龍警察 暗黒市場』で第34回吉川英治文学新人賞、15年『コルトM1851残月』で第17回大藪春彦賞、『土漠の花』で第68回日本推理作家協会賞、19年『欺す衆生』で第10回山田風太郎賞を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)