• 本

押井守のニッポン人って誰だ!?

出版社名 東京ニュース通信社
出版年月 2020年10月
ISBNコード 978-4-06-521470-1
4-06-521470-X
税込価格 1,870円
頁数・縦 221P 19cm

商品内容

要旨

コロナ騒動で見えてきた、ニッポン人の正体!?世界が認める鬼才監督、押井守の自由で過激でオモシロすぎる日本人論。

目次

第1章 コメ食べて鉄を鍛える。
第2章 ニッポンのコトバ。
第3章 何もせんほうがええ。
第4章 ニッポンでだけ有名人。
第5章 戦後日本を作った将軍。
第6章 NOW & FUTURE

著者紹介

押井 守 (オシイ マモル)  
映画監督。1951年生まれ。東京都出身。1977年、竜の子プロダクション(現:タツノコプロ)に入社。スタジオぴえろ(現:ぴえろ)を経てフリーに。主な監督作品に『うる星やつら オンリー・ユー』(83)など。『GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊』(95)はアメリカ「ビルボード」誌セル・ビデオ部門で売り上げ1位を記録。『イノセンス』(04)はカンヌ国際映画祭コンペティション部門に、『スカイ・クロラ The Sky Crawlers』(08)はヴェネツィア国際映画祭コンペティション部門に出品された(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)