• 本

100さいの森

出版社名 講談社
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-06-521124-3
4-06-521124-7
税込価格 2,200円
頁数・縦 〔36P〕 25×26cm

商品内容

要旨

高層ビルが立ちならぶ東京のど真ん中になぜこんな大きな森があるのでしょうか。その「なぞ」を知るために3羽のヤマガラたちといっしょに森へいってみましょう。

出版社・メーカーコメント

人の手によってつくられた明治神宮の森。その100年の歴史と未来を、精密なイラストとやわらかな文章で描く−−−−!

著者紹介

松岡 達英 (マツオカ タツヒデ)  
1944年新潟県長岡市生まれ。国内および世界各地での豊富な現地取材に基づいた著作を生み出してきた。「熱帯探険図鑑」シリーズ(偕成社/絵本にっぽん賞)、『ジャングル』(岩崎書店/日本科学読物賞と厚生省児童福祉文化賞)、『震度7 新潟県中越地震を忘れない』(ポプラ社/産経児童出版文化賞)、『野遊びを楽しむ 里山百年図鑑』(小学館/小学館児童出版文化賞)など、赤ちゃん絵本から科学絵本、図鑑、ノンフィクションまで著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)