• 本

Python,Rで学ぶデータサイエンス

DIGITAL FOREST

出版社名 東京化学同人
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-8079-0995-7
4-8079-0995-9
税込価格 2,640円
頁数・縦 242P 21cm

商品内容

目次

イントロダクション
PythonとRの基礎
データ準備
探索的データ解析
モデル構築下準備
決定木
モデルの評価
単純ベイズ分類器
ニューラルネットワーク
クラスタリング
回帰モデル
次元削減
一般化線形モデル
アソシエーションルール
付録:データの要約と可視化

著者紹介

Larose,Chantal D. (LAROSE,CHANTAL D.)   Larose,Chantal D.
米国コネチカット大学で“Model‐Based Clustering of Incomplete Data(不完全データにおけるモデルベースクラスタリング)”の論文により、2015年にPh.D.を取得した。ニューヨーク州立大学(SUNY)ニューパルツ校の助教授として、ビジネスデータサイエンス学部の教育に携わり、現在はイースタン・コネチカット州立大学において、統計とデータサイエンスの助教授を務め、数理科学専攻のデータサイエンスカリキュラムに携わっている
Larose,Daniel T. (LAROSE,DANIEL T.)   Larose,Daniel T.
1996年に“Bayesian Approaches to Meta‐Analysis(メタアナリシスにおけるベイズ統計学的アプローチ)”の論文により、コネチカット大学で統計学の学位を取得し、現在はセントラル・コネチカット州立大学(CCSU)において、統計とデータサイエンスの教授を務めている。2001年には、世界ではじめて、データマイニングのオンライン修士課程のコースを開講した。小規模なコンサルティングビジネス(DataMiningConsulant.com)を行っており、また、CCSUのデータサイエンスプログラムにおいて、オンライン修士課程で指導にあたっている
阿部 真人 (アベ マサト)  
1984年宮城県に生まれる。2009年東京大学教養学部卒。2015年東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了。現、理化学研究所革新知能統合研究センター特別研究員。専門は数理生物学、データ科学、ネットワーク科学。博士(学術)
西村 晃治 (ニシムラ コウジ)  
1986年神奈川県に生まれる。2009年早稲田大学国際教養学部卒。2012年東京大学大学院総合文化研究科修士課程修了。現、(株)ブレインパッドリードデータサイエンティスト。専門は生態学、機械学習、プロジェクトマネジメント。修士(学術)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)