• 本

Rによるセイバーメトリクス入門

出版社名 技術評論社
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-297-11684-2
4-297-11684-7
税込価格 3,740円
頁数・縦 344P 23cm

商品内容

要旨

セイバーメトリシャン、熱烈な野球ファン、野球データの探求に興味のある学生に向けたデータ分析ガイド。

目次

野球データセット
R入門
グラフィックス
得点と勝利の関係
得点期待値を用いたプレーの価値
ボール球とストライク球の効果
フレーミング
選手の成績推移
シミュレーション
バッターの好不調分析
データベースを利用したパークファクターの計算
Statcastの打球データ
付録A Retrosheetファイルの説明
付録B MLBAM Gameday・PITCHf/xデータの活用
付録C Statcastデータの活用

著者紹介

露崎 博之 (ツユザキ ヒロユキ)  
2015年に中央大学理工学部経営システム工学科を卒業後、マーケティングリサーチ会社に入社。2020年からはプロ野球球団にて編成・スカウティング担当のアナリストとして従事。スポーツ×アナリティクスの更なる飛躍に向けてイベントの主催など鋭意活動している
Yoshihiro Nishiwaki (YOSHIHIRO NISHIWAKI)  
London School of Economics and Political Science(LSE)修了。Rは学生時代に独学。1994年生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)