• 本

商売繁盛 時代小説アンソロジー

角川文庫 時−あ98−21

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-04-109668-0
4-04-109668-5
税込価格 792円
頁数・縦 279P 15cm

商品内容

要旨

湯屋を愛する少女が、初めての仕事に挑戦する(「晴れ湯」朝井まかて)。小間物屋が仕入れた奇妙な守り刀の正体は(「月に叢雲、花に風」梶よう子)。付喪神になって逃げ出したという根付けの行方を追う(「利休鼠」畠中恵)。三流料理屋が人気役者の接待に挑むが…(「千両役者」西條奈加)。材木問屋に伝わる掛け軸に隠された秘密とは(「坊主の壺」宮部みゆき)。人気作家5人による、豪華過ぎる時代小説アンソロジー。

出版社・メーカーコメント

ようこそ、いらっしゃいまし。時代小説の名手が贈る江戸の“お店”小説集!宮部みゆき、朝井まかてほか、人気作家がそろい踏み! 古道具屋、料理屋、江戸の100円ショップ……。活気溢れる江戸の町並みを描いた、賑やかで楽しい傑作“お店”小説の数々。

著者紹介

末國 善己 (スエクニ ヨシミ)  
1968年、広島県生まれ。文芸評論家。明治大学卒、専修大学大学院博士後期課程単位取得中退。時代小説・探偵小説のアンソロジーを多数編む(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)