• 本

約束の猫

出版社名 立東舎
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-8456-3557-3
4-8456-3557-7
税込価格 1,650円
頁数・縦 1冊 19cm

商品内容

要旨

小学生の真実ちゃんは、公園で真っ白な子猫を拾い、秘密の隠れ家で育てようとするのだけれど…(『七日間のスノウ』)。引っ越してきたばかりの街。わたしは出会ったばかりの猫と一緒に、人間と猫の歴史を調べはじめた(『五千年ぶんの夜』)。みいこは、久しぶりに訪れたおばあちゃんの家で、あるお話を聞きます。それは、昔この家に遊びに来ていたという猫のお話でした(『春の約束』)。頭に星の形の黒いぶちがある「星子」という名前の猫と、大切な「お父さん」の物語(『約束の猫』)。

著者紹介

村山 早紀 (ムラヤマ サキ)  
1963年長崎県生まれ。『ちいさいえりちゃん』で毎日童話新人賞最優秀賞、第4回椋鳩十児童文学賞を受賞。ほかに本屋大賞にノミネートされ話題となった『桜風堂ものがたり』、『百貨の魔法』など、著書多数
げみ (ゲミ)  
1989年兵庫県三田市生まれ。京都造形芸術大学美術工芸学科日本画コース卒業後、イラストレーターとして作家活動を開始。数多くの書籍の装画を担当し、幅広い世代から支持を得ている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)