• 本

放課後の嘘つきたち

ハヤカワ文庫 JA 1456

出版社名 早川書房
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-15-031456-9
4-15-031456-X
税込価格 858円
頁数・縦 360P 16cm

商品内容

要旨

英印高校ボクシング部の寡黙なエース・蔵元修は、幼馴染で同級生の白瀬麻琴に誘われ、部活同士のトラブル解決を担う部活連絡会を手伝うことに。カンニング疑惑のある演劇部を探る修は、皮肉屋の部長・御堂慎司が黒幕だと推理するが…陸上部の幽霊騒動や映画研究会の不可解な作品改竄など、よく知るはずの放課後に潜む仄暗い謎と、その謎が呼び起こす修たち自身の嘘―高校生たちの成長と再生を綴る青春ミステリ連作集。

出版社・メーカーコメント

文武両道、容姿端麗で&quot一見&quot完璧な三人の高校生。校内で起きる事件を解くうち、彼らは封印してきた自らの過去と向き合っていく

著者紹介

酒井田 寛太郎 (サカイダ カンタロウ)  
第11回小学館ライトノベル大賞に応募した「翡翠と琥珀」で優秀賞を受賞し、『ジャナ研の憂鬱な事件簿』と改題のうえ2017年に同書でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)