• 本

TIMELESS 石岡瑛子とその時代

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-02-251734-0
4-02-251734-4
税込価格 3,080円
頁数・縦 541P 図版32P 20cm

商品内容

文学賞情報

2021年 第75回 毎日出版文化賞受賞

要旨

デザイナー石岡瑛子、世界初の評伝。その晩年に偶然、彼女と出会えた著者は、石岡瑛子のワーク&ライフを記録する時間の旅に出てみたいと思った。石岡瑛子を“主人公”として物語る表現者たちとその時代のストーリー。ときをこえて人の心を動かすものとは何か?命のデザインとは?

目次

第一幕 グラフィックデザインと銀座、資生堂の時代
第二幕 広告キャンペーンと渋谷、パルコの時代
外伝1 フィルムディレクター杉山登志とその時代
第三幕 ブックデザインとNY、「エイコによるエイコ」の時代
外伝2 映像の巨人レニ・リーフェンシュタールとその時代
第四幕 衣装デザインと映画の都、オン・ステージの時代
第五幕 時代と私を超える「命のデザイン」

著者紹介

河尻 亨一 (カワジリ コウイチ)  
編集集。1974年大阪市生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。美大予備校講師をへてマドラ出版入社。雑誌「広告批評」在籍中には、広告を中心に多様なカルチャー領域とメディア、社会事象を横断する数々の特集を手がけ、国内外の多くのクリエイター、企業のキーパーソンにインタビューを行う。現在は取材・執筆からイベント、企業コンテンツの企画制作ほか、広告とジャーナリズムをつなぐ活動を展開。海外動向にも詳しい(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)