• 本

「嫌いっ!」の運用

小学館新書 385

出版社名 小学館
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-09-825385-2
4-09-825385-2
税込価格 858円
頁数・縦 190P 18cm

商品内容

要旨

人間誰しも、他人に対して部分的あるいは全体的に「好き嫌い」という感情を抱きがち。「“嫌い”という感情を抑えられれば、もっと良好な人間関係を築けるのに…」とも考えるが、そもそも好悪の感情は、人間として生きていくうえで必ずついて回る。ならば、「嫌い」という感情をしっかり理解して、戦略的に利用することに目を向ければ、同性、異性を問わず、他人との日々の付き合いが楽に、かつ有効なものになる。「嫌い」の正体を脳科学的に分析しつつ、「嫌い」という感情を活用して上手に生きていく方法を探っていく。

目次

第1章 「ヒトは嫌わずにはいられない」
第2章 「嫌い」という感情はどのように形成されるのか
第3章 嫌いの効用と戦略的運用術
第4章 嫌いな人との付き合い方
第5章 家族に対する嫌悪感
第6章 自己嫌悪との向き合い方
第7章 嫌いなこととの向き合い方

出版社・メーカーコメント

第一章・ヒトの「好き嫌い」判別法 第二章・「嫌い」の形成過程 第三章・「嫌い」の戦略的活用術 ほか

著者紹介

中野 信子 (ナカノ ノブコ)  
1975年、東京都生まれ。脳科学者、医学博士、認知科学者。東京大学工学部応用化学科卒業。東京大学大学院医学系研究科脳神経医学専攻博士課程修了。フランス国立研究所ニューロスピンに博士研究員として勤務後、帰国。脳や心理学をテーマに研究や執筆の活動を精力的に行う。現在、東日本国際大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)