• 本

トランプ時代の世界経済

中央大学経済研究所研究叢書 76

出版社名 中央大学出版部
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-8057-2270-1
4-8057-2270-3
税込価格 3,630円
頁数・縦 264P 22cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

トランプ時代における世界経済のパラダイムシフト。

目次

第1部 グローバリズムと地域経済協力(トランプ時代の経済システム―ポスト・グローバリズムと経済開発
グローバル化の後退と日本経済の課題
TPPと日米中の経済協力の課題)
第2部 米国の通商政策と世界経済(トランプ=習近平時代の世界経済とEUの通商政策
覇権システムから見る米中対立―産業大国と通貨大国の戦い
米国による対イラン経済制裁の経済的影響
米国の通商政策の起源と中央政府の財源構築)
第3部 国際収支と国内経済へのインプリケーション(トランプ時代の国際収支と為替相場の決定要因
中国経済における部門ISバランスの変化
貿易と労働に関する最近の研究―Helpman et al.(2010)モデル)

著者紹介

吉見 太洋 (ヨシミ タイヨウ)  
中央大学経済学部准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)