• 本

あれからどうなった?マイナンバーとマイナンバーカード 待ち受けるのはプロファイリングと選別

出版社名 日本機関紙出版センター
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-88900-987-3
4-88900-987-6
税込価格 1,760円
頁数・縦 251P 21cm

商品内容

要旨

コロナ禍で再注目されたマイナンバーの現在は…。「漏れたら怖い」から「プロファイリングされない権利」へ。

目次

第1章 マイナンバー制度は失敗したのか
第2章 マイナンバー 今、どうなっている
第3章 マイナンバーカード 今、どうなっている
第4章 マイナンバー これからどうなる
第5章 マイナンバーカード これからどうなる
第6章 マイナンバーカードが健康保険証に
第7章 身分証明書としてのマイナンバーカード
第8章 今、必要なことは何か

著者紹介

〓田 充 (クロダ ミツル)  
1958年大阪市生まれ。自治体情報政策研究所代表。一般社団法人大阪自治体問題研究所理事。元大阪経済大学非常勤講師。大阪府立大学工学部電気工学科卒業後、松原市役所に就職し、総務、税務に携わる。1997年に退職し立命館大学大学院社会学研究科へ進学、修士号取得(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)