• 本

地上に星座をつくる

出版社名 新潮社
出版年月 2020年11月
ISBNコード 978-4-10-353691-8
4-10-353691-8
税込価格 1,925円
頁数・縦 301P 20cm

商品内容

要旨

ヒマラヤ遠征を繰り返し、旅から旅へ。北極海でシロクマに出会い、沖縄で漂着クジラの亡骸に手を合わせ、シベリアで流氷の誕生を見つめ、ユーコン川をカヌーで下ってアラスカへ。未知の世界を旅する7年間。

目次

ウサギ狩り
エベレストの犬
手で尻を拭く
最奥の国境
ガンジスの河口にて
片目しか見えない仮面
船で越えた国境
ミイラの少女
原発前の猪
最高の登山〔ほか〕

著者紹介

石川 直樹 (イシカワ ナオキ)  
1977年東京生まれ。写真家。東京藝術大学大学院美術研究科博士後期課程修了。人類学、民俗学などの領域に関心を持ち、辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている。2008年『NEW DIMENSION』、『POLAR』で日本写真協会賞新人賞、講談社出版文化賞写真賞を受賞、11年『CORONA』で土門拳賞、20年『EVEREST』、『まれびと』で日本写真協会賞作家賞を受賞。08年に開高健ノンフィクション賞を受賞した『最後の冒険家』ほか著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)