• 本

現代詩の鑑賞

出版社名 青土社
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-7917-7333-6
4-7917-7333-0
税込価格 2,640円
頁数・縦 387P 20cm

商品内容

要旨

戦後詩から現代詩へ。戦後詩から現代詩に至る詩人たちの青春と成熟を読む。戦後詩を生きた詩人の透徹した批評的精神の結晶。これこそ唯一無二の現代詩入門。

目次

鮎川信夫
田村隆一
関根弘
安東次男
石垣りん
宗左近
那珂太郎
吉野弘
茨木のり子
長谷川龍生
新川和江
入沢康夫
渋沢孝輔
多田智滿子
飯島耕一
清岡卓行
吉岡実
大岡信
谷川俊太郎
白石かずこ
安藤元雄
高橋睦郎
吉増剛造
荒川洋治
高橋順子
井坂洋子
小池昌代

著者紹介

中村 稔 (ナカムラ ミノル)  
1927年、埼玉県大宮生まれ。詩人・弁護士。一高・東大法学部卒、『世代』同人。1950年、書肆ユリイカから詩集『無言歌』を処女出版。詩集『鵜原抄』(高村光太郎賞)、『羽虫の飛ぶ飛景』(読売文学賞)、『浮泛漂蕩』(藤村記念歴程賞)、『言葉について』(現代詩人賞)、伝記『束の間の幻影 銅板画家駒井哲郎の生涯』(読売文学賞)、自伝『私の昭和史』(朝日賞、毎日芸術賞、井上靖文化賞)ほか、著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)