• 本

怪談四十九夜 〔8〕

断末魔

竹書房怪談文庫 HO−469

出版社名 竹書房
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-8019-2468-0
4-8019-2468-9
税込価格 715円
頁数・縦 223P 15cm
シリーズ名 怪談四十九夜

商品内容

要旨

黒木あるじのもとに集いし現代実話怪談の巧者たち!書き下ろし49話が鮮烈な人気シリーズ最新作!通りがかりに泣き声が聞こえる“夜泣き石”の隠された恐怖に迫る連作「証言」「取材」「記録」「資料」(黒木あるじ)、怪奇現象が頻発する最凶の家とその絶望的な顛末「台風一家」(つくね乱蔵)、恐ろしい呪いをかけられた男性を救った怪異「はらのなか」(小原猛)他、我妻俊樹、小田イ輔、川奈まり子、黒史郎、神薫、冨士玉女に加え、せんだい文学塾代表・鷲羽大介が初参加。

著者紹介

黒木 あるじ (クロキ アルジ)  
『怪談実話 震』で単著デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)