• 本

腕くらべ

幻冬舎時代小説文庫 く−2−8 お江戸甘味処谷中はつねや

出版社名 幻冬舎
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-344-43042-6
4-344-43042-5
税込価格 803円
頁数・縦 317P 16cm

商品内容

要旨

「気張ってやらせていただきます」。江戸のおもだった菓子屋四軒を集めての腕くらべ。かつて修業した花月堂の代わりに出る、谷中の新参者・はつねやの音松。対する老舗は江戸じゅうに名がとどろく麹町・鶴亀堂、浅草・紅梅屋、それに日頃から音松に意地悪する同じ谷中の伊勢屋だった。音松の初戦の相手は伊勢屋。決戦の行方と、果てに起きた事件とは?名もなき見世が目指す、江戸一番の菓子職人。甘いものいっぱい、幸せいっぱいの時代小説。

著者紹介

倉阪 鬼一郎 (クラサカ キイチロウ)  
1960年三重県生まれ。早稲田大学大学院中退。草創期の幻想文学会に参加。87年『地底の鰐、天上の蛇』でデビュー。97年『百鬼譚の夜』で再デビュー。ホラー、ミステリ作品があり、近年は時代小説のジャンルにも進出(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)