• 本

マンガでわかる女の子を伸ばす母親は、ここが違う!

出版社名 扶桑社
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-594-08527-8
4-594-08527-X
税込価格 1,320円
頁数・縦 159P 19cm

商品内容

要旨

女の子は、ママをマネして育ちます!シリーズ62万部のベストセラーをマンガ化!カリスマ家庭教師が説く「伸ばすコツ」をわかりやすく、16のポイントに厳選!

目次

第1章 学ばせるコツは「かわいい!」と「コツコツ」(「かわいい!」がキーワード 自信がつく言葉をかけて
今日から地道に!「先行逃げ切り型」でぐんぐん伸ばす!
丸暗記・詰め込み学習はダメ!「知識」ではなく「教養」を!
学習能力の基礎は国語力! 「おしゃべり」で伸ばそう!
できる子はみんな豊富! 女の子の感受性をどんどん伸ばす!)
第2章 躾のコツは「習慣」(かわいい子に育てるために!女の子には厳しい躾をせよ!!
一生を左右する重要な躾!お金やものを安易に与えない!!
ひとつのことにこだわらない!女の子が目指すのはオールラウンドプレイヤー!
ひとつのことにこだわらない 女の子が目指すのはオールラウンドプレイヤー
「受容力」ものをいう 「物事を楽しむ力」を磨こう!)
第3章 はぐくむコツは「これが得意!」を見つける(近所付き合いが大事!「家族以外」の子どもの理解者を持つ!
「かわいらしさ」の正体 「感受性」のきらめきを正しく導こう!
勉強に絶対必要なもの! 楽器の習得が「忍耐力」を育てる!
「打ち込めるもの」を手にするために! 「これが得意!」をたくさんつくる!!
男の見る目をはぐくむために 身近に年齢の近い男性が必要!
学習には「観察力」が必要 ごっこ遊びが女の子を成長させる!!
社会に貢献できる人間を! 「魅力の芽」を見落とさず、大切にはぐくむ)

出版社・メーカーコメント

女の子の伸ばすコツは「感受性」を伸ばしてあげることシリーズ累計62万部のベストセラー『女の子を伸ばす母親は、ここが違う!』をマンガ化し、とてもわかりやすくなったのが本書です。女の子は,お花を見て「まあきれい!」「カワイイ!」と感じる感受性を持っています。男の子はあまりこういう反応はしません。女の子の育て方は、女の子らしいこの「感受性」を育んであげること。素直でかわいい女の子に育つコツが本書にわかりやすく掲載されています。シリーズ62万部を超えるベストセラーをマンガ化!

著者紹介

松永 暢史 (マツナガ ノブフミ)  
1957(昭和32)年東京都中野区生まれ。慶應義塾大学文学部哲学科卒。教育環境設定コンサルタント。「受験プロ」として音読法、作文法、サイコロ学習法、短期英語学習法など、さまざまな学習メソッドを開発。教育や学習の悩みに答える教育相談事務所V‐net(ブイネット)を主宰。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)