• 本

湯島ノ罠

決定版

文春文庫 さ63−144 居眠り磐音 44

出版社名 文藝春秋
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-16-791616-9
4-16-791616-9
税込価格 803円
頁数・縦 335P 16cm
シリーズ名 湯島ノ罠

商品内容

要旨

改築中の尚武館道場に、読売屋の和蔵が訪ねて来た。聞けば、佐野政言が田沼父子を告発する闇読売をばら撒こうとしているらしい。行方知れずの佐野を心配した磐音は一計を案じる。一方、山形の前田屋に嫁いだ奈緒は、主人が急逝、借財を抱えて窮地に陥っていた。ある決意を固めた磐音は、旧主福坂実高に目通りを願い出るが…。

著者紹介

佐伯 泰英 (サエキ ヤスヒデ)  
1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。2018年、菊池寛賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)