• 本

儲かる会社のコミュニケーションの鉄則

出版社名 朝日新聞出版
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-02-331924-0
4-02-331924-4
税込価格 1,760円
頁数・縦 254P 19cm

商品内容

要旨

18年連続増収、750社を指導して見つけた真実。会社の業績は、コミュニケーション「量」に比例する!

目次

第1章 「笑顔」と「声かけ」だけで業績は伸びる―コミュニケーションは訓練
第2章 和談=部下を否定しない「聞き方」のススメ―正しい情報を仕入れる秘訣
第3章 部下が伸びる「指示」と「教育」の正解―簡単なことを繰り返し伝える
第4章 すべてオープンに叱り、褒める―風通しのいい、前向きな組織の作り方
第5章 営業は「頭」を使ってコミュニケーションする―お客様をつかまえるためには戦略が第一
第6章 学生・パート主婦に選ばれるコミュニケーション―時代に合わせて、やり方を変えていく
まとめの章 今すぐはじめるコミュニケーション訓練―段階を追って「仕組み」化する

出版社・メーカーコメント

18年連続増収、750社を指導してきたカリスマ経営者が見つけた、会社の業績はコミュニケーション「量」に比例するという法則。社長が「つくり笑顔」で「声かけ」をするだけで、業績は上向きだす。「何かないか」「ですよね」を口ぐせにするなど、会話の鉄則24も大公開!

著者紹介

小山 昇 (コヤマ ノボル)  
株式会社武蔵野代表取締役社長。1948年山梨県生まれ。東京経済大学を卒業し、日本サービスマーチャンダイザー株式会社(現在の株式会社武蔵野)に入社。一時期、独立して株式会社ベリーを経営していたが、1987年に株式会社武蔵野に復帰。1989年より社長に就任して現在に至る。2001年から同社の経営の仕組みを紹介する「経営サポート事業」を展開。全国各地で年間240回の講演・セミナーを開催している。1999年度「電子メッセージング協議会会長賞」、2001年度「経済産業大臣賞」、2004年度、経済産業省が推進する「IT経営百選最優秀賞」をそれぞれ受賞。2000年、2010年には「日本経営品質賞」を受賞している。著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)