• 本

ツンデレ上司とおねだり兄嫁

双葉文庫 く−12−62

出版社名 双葉社
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-575-52437-6
4-575-52437-9
税込価格 726円
頁数・縦 269P 15cm

商品内容

要旨

出張先のホテルで抱いてしまったことで、四つ上の美人上司、桜沢知華子と付き合うことになった二十九歳の佐藤貴明。普段はキャリアウーマン然とした厳しい態度で接してくるものの、セックスの際には恥ずかしがりながらも健気に振る舞う知華子にご満悦の貴明だが、嫉妬深い彼女は、貴明と彼の兄嫁の由美香との仲に疑いの眼を向けてくる。否定する貴明だったが、実は由美香は彼の初体験の相手だった―。書き下ろし長編性春エロス。

出版社・メーカーコメント

出張先のホテルの予約ミスから、四つ上の美人女上司、桜沢知華子と一緒の部屋で寝ることになった二十九歳の佐藤貴明は、付き合うことを条件に知華子を抱いてしまう。普段は厳しい態度でも、セックスの際にはしおらしくなる知華子にご満悦の貴明だが、嫉妬深い彼女は、貴明と兄嫁の由美香との仲に疑いの眼を向けてくる。否定する貴明だったが、実は由美香との間には、誰にも言えぬ過去の秘密があった――。書き下ろし性春エロス。

著者紹介

草凪 優 (クサナギ ユウ)  
1967年東京生まれ。日本大学芸術学部中退。シナリオライターを経て、2004年『ふしだら天使』(双葉文庫)でデビュー。『桃色リクルートガール』(双葉文庫)が『この文庫がすごい!2005年版』で官能文庫大賞を受賞。また『この文庫がすごい!2010年版』では官能文庫大賞と金賞を同時受賞。2014年に「21世紀最強の官能小説大賞」で『どうしようもない恋の唄』(祥伝社文庫)が金賞を受賞。2018年には「第1回『裏』八重洲本大賞」受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)