• 本

サラリーマン生態100年史 ニッポンの社長、社員、職場

角川新書 K−341

出版社名 KADOKAWA
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-04-082368-3
4-04-082368-0
税込価格 990円
頁数・縦 266P 18cm

商品内容

要旨

「いまどきの新入社員は…」むかしの人はどう言われていたのか?ビジネスマナーはいつ作られた?忘年会、新年会はいつ生まれた?こころの病はいつからあったのか?いったい、この100年で企業とサラリーマンは本当に変わってきたのか?会社文化を探っていくと、日本人の生態・企業観が見えてくる。土下座の歴史をはじめ、大衆文化を調べ上げてきた著者が描く、誰も掘り下げなかったサラリーマン生態史!

目次

昭和の社長よ、いまいずこ
この愛、経費で落とせますか?
秘密の秘書ちゃん
夢か悪夢かマイホーム(戦前編
戦後編)
趣味だ!休みだ!ギャンブルだ!
いまどきの新入社員列伝
酷電痛勤地獄
宴会LOVERS
出張は続くよどこまでも
こころの病とサラリーマン
知られざるビジネスマナーの歴史
産業スパイ大作戦

出版社・メーカーコメント

ビジネスマナーはいつ作られた? 誰も掘り下げなかったサラリーマン生態史「いまどきの新入社員は……」 昔の人はどう言われていたのか? 産業スパイはいつからいたのか? 忘年会、新年会はいつ生まれた? 会社文化を探っていくと、今も変わらぬ日本人の生態・企業観が見えてくる!

著者紹介

パオロ・マッツァリーノ (パオロマッツァリーノ)  
日本文化史研究家、戯作者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)