• 本

沖縄を平和の要石に 1

地域連合が国境を拓く

出版社名 芙蓉書房出版
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-8295-0804-6
4-8295-0804-3
税込価格 2,200円
頁数・縦 266P 21cm

商品内容

要旨

東アジアを二度と戦争の起こることのない「不戦共同体」にする!国内、国外の多彩な分野の研究者、沖縄の基地問題の当事者などによる論考・記事20本!年刊ジャーナル創刊号。

目次

積極的平和と友愛(鼎談 国際平和の処方箋
講演 朝鮮半島の非核化とアメリカの役割 ほか)
辺野古、南西諸島での基地建設問題(対談 問題だらけの設計変更―軟弱地盤・活断層に揺らぐ辺野古新基地を土木工学、環境の専門家が暴く
辺野古・大浦湾一帯のホープスポット認定が意味すること―環境リアリズムの視点から ほか)
国境を越える社会を造ろう(スコットランド独立の夢はかなうのか
「超国境平和安定社会」への道筋―国家がグローバル社会の「地方自治体」になる日 ほか)
東アジア共同体研究所 琉球・沖縄センターの活動報告(「ウィークリー沖縄」配信の記録
映像コンテンツと動画サイトによる基地問題等の情報発信活動 ほか)