• 本

古代哲学史

講談社学術文庫 2640

出版社名 講談社
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-06-521910-2
4-06-521910-8
税込価格 1,298円
頁数・縦 315P 15cm

商品内容

要旨

日本を代表する古代ギリシアの専門家・田中美知太郎(一九〇二‐八五年)。プラトンやギリシア悲劇などの翻訳と定評ある著作で知られる著者が最後に刊行したのが本書である。他の追随を許さない驚異的な凝縮度と明晰さをもつ哲学史の叙述、哲学を修めるための道案内、そしてヘラクレイトスの翻訳。國分功一郎氏の情熱あふれる解説を収録した決定版!

目次

1(西洋古代哲学史
古代アトム論の成立)
2(古代哲学)
3(ヘラクレイトスの言葉)

出版社・メーカーコメント

古代ギリシア哲学の碩学が刊行した最後の著作。凝縮された哲学史、深く学ぶための手引き、ヘラクレイトスの翻訳から成る決定版!

著者紹介

田中 美知太郎 (タナカ ミチタロウ)  
1902‐85年。京都帝国大学文学部哲学科卒業。京都大学名誉教授。文化勲章受章。専門は、哲学・西洋古典学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)