• 本

武士道

新版

まんがで読破 MD014

出版社名 イースト・プレス
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-7816-8637-0
4-7816-8637-0
税込価格 825円
頁数・縦 188P 15cm
シリーズ名 武士道

商品内容

要旨

「太平洋の架け橋」として、その使命に殉じた国際人・新渡戸稲造が、日本の倫理観を英文で紹介した『武士道』は、当時の米大統領ルーズベルトなど世界の知識人から評価され、海外におけるサムライのイメージを決定づけた。「義・勇・仁・礼・誠・忠・名誉」…日本が世界に誇る精神を著した名著を、武士の象徴的物語『忠臣蔵』と併せて漫画化。

目次

プロローグ
不滅の教訓
武士の精神
エピローグ

著者紹介

新渡戸 稲造 (ニトベ イナゾウ)  
1862〜1933。盛岡藩(岩手県)出身。農学者・教育者。東京女子大学学長などを歴任。国際連盟事務次長も務める。太平洋会議の帰路、愛妻メアリーに看とられ、カナダにて客死。享年71歳(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)