• 本

よくわかる最新船舶の基本と仕組み 脱炭素時代の造船業界と海運業界を俯瞰

第4版

図解入門:How‐nual Visual Guide Book

出版社名 秀和システム
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-7980-6276-1
4-7980-6276-6
税込価格 1,650円
頁数・縦 271P 21cm
シリーズ名 よくわかる最新船舶の基本と仕組み

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

要旨

脱炭素時代の造船業界と海運業界を俯瞰。海運や造船の疑問や最新情報が一目でわかる。

目次

第1章 船の基本(船とは
船の本質は高い経済性 ほか)
第2章 航海(航海と航路
現代の航海術とGPS ほか)
第3章 海運(海運とは
商船の採算 ほか)
第4章 造船の仕組み(船の構造
船の構造の縦と横 ほか)
第5章 船の理論(浮力とは
鉄の船がなぜ浮かぶか ほか)

著者紹介

川崎 豊彦 (カワサキ トヨヒコ)  
大阪大学工学部造船学科に進む。昭和49年、大阪大学卒業と同時に、世界でも屈指の海運会社である大阪商船三井船舶株式会社(現式会社商船三井)に入社。主として工務部に勤務し、一般貨物船、コンテナ船、自動車専用船、撒積船など大型外航船の基本計画、建造に携わる。この間、船舶の新造・修繕の現場監督も経験。企画部在籍中経営企画に携わり、船隊整備の理論構築に参加。戦後の日本初のクルーズ客船『ふじ丸』建造計画では、経営面から推進した。平成19年から独立行政法人鉄道・運輸機構に勤務。共有船舶建造支援部に在籍して、内航船の基本計画、建造、監督に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)