• 本

セ・ラヴィ−これこそ人生! 亜紀とあつこ「困難な時代の生き方」を語る

出版社名 時事通信出版局
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-7887-1716-9
4-7887-1716-6
税込価格 1,540円
頁数・縦 240P 19cm

商品内容

要旨

人生の妙味を知る二人の美淑女が先行き不透明な時代をどう生きるか。自らの体験を語りながらアドバイス!

目次

プロローグ―人生山あり谷あり、でも何があっても大丈夫!
1 こんなキャリアを積んできた
2 新型コロナウイルスという試練の中で
3 経営者として生きるということ
4 コミュニケーションがすべての要
5 お金にまつわる赤裸々トーク
6 恋愛・結婚・子育て・介護―人生はチャレンジ
エピローグ 試練の中で得た教訓を胸に、前へ前へと進んでいきましょう!

著者紹介

白坂 亜紀 (シラサカ アキ)  
1966年生まれ、大分県竹田市出身。85年、早稲田大学第一文学部入学。87年から日本橋の老舗クラブにて勤務。女子大生ママとなる。96年、銀座にクラブ二店舗を開店。現在は、銀座料理飲食業組合連合会理事、一般社団法人銀座社交料飲協会副会長、銀座ミツバチプロジェクト理事、銀座なでしこ会代表、大分県竹田市東京事務所長、大分県豊の国かぼす特命大使、早稲田大学校友会中央稲門会会長、株式会社白坂企画代表取締役、クラブ稲葉オーナーママ、内外情勢調査会講師として、全国での講演会、テレビ・ラジオ出演、新聞・雑誌への寄稿など、精力的に活動している
岡野 あつこ (オカノ アツコ)  
1954年生まれ、埼玉県出身。埼玉県立浦和第一女子高等学校、立命館大学産業社会学部卒業、立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科(社会学MBA)修了。自らの離婚経験をもとに、1991年に離婚相談室を設立。「離婚しないに越したことはない!」をモットーに夫婦問題に関するカウンセリング活動を行う。現在は、夫婦問題研究家、ライフアップカウンセラー、離婚カウンセラー養成スクール運営、NPO法人日本家族問題相談連盟理事長、有限会社OKANO代表取締役、内外情勢調査会講師として、全国での講演会、テレビ・ラジオ出演、新聞・雑誌への寄稿など、精力的に活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)