• 本

女性が幸せになるためのセルフ・スピリチュアルケア いい人生を引き寄せる方法

出版社名 PHP研究所
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-569-84809-9
4-569-84809-5
税込価格 1,650円
頁数・縦 159P 19cm

商品内容

要旨

心の奥深くに眠る魂の痛みスピリチュアルペインを癒やすことから幸せな人生は始まる―。現役看護師の女性僧侶が語る、今を笑顔で自分らしく生きるためのヒント。

目次

第1章 あなたはそこにいるだけでいい(「スピリチュアルケア」って何?
人はみな「スピリチュアルペイン」を持っている ほか)
第2章 自分を満たしてから人を満たそう(「自利」を満たせば、幸せが2倍になって返ってくる
“よかった貯金”30種類のすすめ ほか)
第3章 心が晴れるスピリチュアルケア(心がザワついたら、「葉っぱの瞑想」をしてみよう
思考のループを止める「歩き瞑想」 ほか)
第4章 悩み別 あなたに贈りたい言葉(怒りがこみあげてくる人―怒りは結局いちばん大切な人にも向かう
すぐに逃げ出す人―「逃げ出すのがなぜ悪い?」と開き直ろう ほか)
第5章 大切な人と長く一緒にいるために(親との関係―親子関係をロマンチックに考える必要はない
夫とのつきあい方―「役割」に左右されない。相手をどれだけ尊敬できるか ほか)

著者紹介

玉置 妙憂 (タマオキ ミョウユウ)  
看護師・看護教員・スピリチュアルケア師・僧侶。東京都中野区生まれ。2児の母。専修大学法学部を卒業後、法律事務所勤務を経た後、結婚し専業主婦に。子どもが重度のアレルギーだったことから看護師・看護教員の免許を取得。病院で看護師として働いていたが、夫の“自然死”という死にざまがあまりに美しかったことをきっかけに開眼し出家。高野山真言宗にて修行を積み僧侶に。現在は看護師として都内のクリニックに勤める傍ら、非営利一般社団法人「大慈学苑」を設立し、終末期からひきこもり、不登校、子育て、自死ご遺族まで幅広く対象としたスピリチュアルケア活動を実施。後継の育成にも努める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)