• 本

現代アメリカ文学ポップコーン大盛

出版社名 書肆侃侃房
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-86385-431-4
4-86385-431-5
税込価格 1,980円
頁数・縦 375P 21cm

商品内容

要旨

文学からアメリカのいまが見えてくる。更新され続けるアメリカ文学の最前線!「web侃づめ」の連載書籍化。#MeToo運動、ブラック・ライブズ・マター(BLM)、ノーベル文学賞を受賞した詩人ルイーズ・グリュックなど最新の動向についても大幅に増補した決定版!

目次

1 現代アメリカ文学のおもしろさ
2 浮かび上がるアメリカ社会
3 世界中を旅しながら
4 魅力的な作家たち
5 フェミニズムとアメリカ文学
6 FATをめぐるものがたり
7 文学は文字だけではない
8 翻訳とは何か?

著者紹介

青木 耕平 (アオキ コウヘイ)  
1984年生まれ。出版社勤務を経て、一橋大学大学院に進学、1990年代のアメリカ小説/文化を研究する。現在、東京都立大学・武蔵野美術大学非常勤講師
加藤 有佳織 (カトウ ユカリ)  
慶應義塾大学文学部助教
佐々木 楓 (ササキ カエデ)  
関西大学他非常勤講師
里内 克巳 (サトウチ カツミ)  
大阪大学言語文化研究科に勤める
日野原 慶 (ヒノハラ ケイ)  
大東文化大学にてアメリカ文学を研究
藤井 光 (フジイ ヒカル)  
1980年大阪生まれ。同志社大学文学部英文学科教授
矢倉 喬士 (ヤグラ タカシ)  
西南学院大学で現代アメリカ文学を研究
吉田 恭子 (ヨシダ キョウコ)  
1969年福岡県生まれ。立命館大学教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)