• 本

空蝉ノ念

決定版

文春文庫 さ63−145 居眠り磐音 45

出版社名 文藝春秋
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-16-791629-9
4-16-791629-0
税込価格 803円
頁数・縦 348P 16cm

商品内容

要旨

小梅村の尚武館道場に現れた老武芸者。直心影流長沼道場の弟子で、二十有余年の武者修行から戻ったばかりだという男は、坂崎磐音との真剣勝負を願うが、磐音は松平辰平との対戦を提案する。その辰平は、待ちわびていた博多からの一行の江戸到着を知る。田沼一派との戦いに殉じることを決意する辰平は、ある思いを明かすが…。

著者紹介

佐伯 泰英 (サエキ ヤスヒデ)  
1942年、北九州市生まれ。日本大学芸術学部映画学科卒。デビュー作『闘牛』をはじめ、滞在経験を活かしてスペインをテーマにした作品を発表。99年、時代小説に転向。「密命」シリーズを皮切りに次々と作品を発表して高い評価を受け、“文庫書き下ろし時代小説”という新たなジャンルを確立する。著書多数。2018年、菊池寛賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)