• 本

監禁面接

文春文庫 ル6−6

出版社名 文藝春秋
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-16-791636-7
4-16-791636-3
税込価格 968円
頁数・縦 489P 16cm

商品内容

要旨

リストラにあい失業4年目のアラン、57歳。再就職も出来ずアルバイトで糊口を凌いでいたところ、一流企業の最終試験に残ったという朗報が届く。しかしそれは「就職先企業の重役会議を襲撃し、重役たちを監禁、尋問せよ」なるものだった―。予測不能、驚天動地。知的企みに満ちたノンストップ・サスペンス!

著者紹介

ルメートル,ピエール (ルメートル,ピエール)   Lemaitre,Pierre
1951年、パリに生まれる。2006年、カミーユ・ヴェルーヴェン警部3部作第1作『悲しみのイレーヌ』でデビュー。同第2作『その女アレックス』でイギリス推理作家協会賞を受賞。日本では「このミステリーがすごい!」ほか4つのミステリー・ランキングで1位、「本屋大賞」翻訳小説部門でも第1位となった。『天国でまた会おう』でフランスを代表する文学賞ゴンクール賞、カミーユ警部3部作完結編『傷だらけのカミーユ』で、イギリス推理作家協会賞を受賞
橘 明美 (タチバナ アケミ)  
1958(昭和33)年、東京生まれ。お茶の水女子大学文教育学部卒業。英語・フランス語翻訳家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)