• 本

志保のバラ 新・口中医桂助事件帖

小学館文庫 Jわ2−21 小学館時代小説文庫

出版社名 小学館
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-09-406869-6
4-09-406869-4
税込価格 792円
頁数・縦 325P 15cm

商品内容

要旨

アメリカで最新の口中医療を学んだ藤屋桂助は、妻の志保、親友の鋼次家族とともに明治の日本に帰ってきた。帰国の船上、乗客の一人が何者かに殺害され、鋼次の妻・美鈴が高熱に倒れるが…。桂助が解き明かした真相とは!“いしゃ・は・くち”に戻った桂助のもとに、旧知の仲間たちが事件の相談もあって相次いで訪れる。痛まない治療のために必要な、麻酔薬の入手が難しいことに悩む桂助。そんな時、将軍職を退いた徳川慶喜が、かつての家臣渋沢栄一を連れて治療にやってくる。東京を舞台に桂助が大活躍する、「口中医桂助事件帖」シリーズ待望の続編が登場!

著者紹介

和田 はつ子 (ワダ ハツコ)  
東京都生まれ。出版社勤務の後、作家デビュー。ミステリー、ホラーの作品を中心に執筆後、現在は時代小説を精力的に発表している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)