• 本

蕎麦、食べていけ!

光文社文庫 え7−9

出版社名 光文社
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-334-79138-4
4-334-79138-7
税込価格 836円
頁数・縦 437P 16cm

商品内容

要旨

かつての賑わいがすっかり失われた寿老神温泉。この町で育ち、信用金庫に勤める赤城勇太は地元活性化のため、高校生による蕎麦打ちイベントを企画する。同じ頃、竹澤春海たち地元の高校生も全国高校生蕎麦打ち選手権大会に出場するため、特訓に励んでいた。そんな中、メガバンクに勤務する勇太の兄が巨大資本によるリゾート化計画を引っ提げて乗り込んでくる。

出版社・メーカーコメント

かつての賑わいを失った寿老人温泉の町で育った勇太は地元活性化案を企画。ハラハラドキドキの「町おこし」エンターテインメント!

著者紹介

江上 剛 (エガミ ゴウ)  
1954年兵庫県生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒。第一勧業銀行(現・みずほ銀行)に入行し、人事部や広報部、各支店長を歴任。’97年の第一勧銀総会屋事件では解決に尽力。事件を材にした映画「金融腐蝕列島 呪縛」のモデルになった。銀行業務の傍ら、2002年に『非情銀行』で作家デビュー。’03年に銀行を辞め、執筆に専念。テレビ・コメンテーターとしても活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)