• 本

法人税申告書の書き方 令和2年版

出版社名 税務研究会出版局
出版年月 2020年12月
ISBNコード 978-4-7931-2597-3
4-7931-2597-2
税込価格 4,400円
頁数・縦 80,484P 26cm
シリーズ名 法人税申告書の書き方

商品内容

要旨

具体的な設例で実践的な作成手順を解説。

目次

令和2年度の法人税制関係の改正のあらまし
決算調整と申告調整
法人税申告書の一覧表
法人税申告書の書き方
設例
使途秘匿金の支出がある場合の課税の特例
特定同族会社の留保金額に対する税額の計算に関する明細書の書き方
外国子会社から受ける配当等の益金不算入に関する明細書及び外国税額控除に関する明細書の書き方
欠損金又は災害損失金の損金算入に関する明細書の書き方
グループ法人税制に関する申告書の書き方
土地の無償返還に関する届出書及び相当の地代の改定方法に関する届出書等の書き方
更正又は修正申告があった場合の税務処理
法人税の主な申告・申請・届出事項
法人事業税・法人住民税・特別法人事業税・地方法人特別税の申告書の書き方

著者紹介

渡辺 淑夫 (ワタナベ ヨシオ)  
青山学院大学名誉教授。渡辺研究室主宰。明治大学商学部卒業。国税庁審理課課長補佐、同法人税課課長補佐、東京国税局国際調査課長、同調査審理課長、同直税部国税訟務官室長、東京国税不服審判所第三部長、芝税務署長、青山学院大学経営学部教授等を経て、現職。税務大学校講師、明治学院大学講師、藍野学院短期大学客員教授、第43回〜45回税理士試験委員、農業協同組合監査士資格試験委員、旧(株)日興コーディアルグループ取締役・監査委員長等を歴任
自閑 博巳 (ジカン ヒロミ)  
東京国税局調査審理課主査、本所税務署法人課税部門統括官、東京国税局調査部主査等を経て平成10年7月退職。平成10年8月税理士登録
唯木 誠 (タダキ マコト)  
東京国税局調査第一部調査審理課国税調査官。税務大学校教育第一部教授。東京国税局調査第一部特別国税調査官。東京国税局調査第一部次長。麹町税務署署長等を経て、平成26年に退官。現在、税理士として活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)