• 本

同一労働同一賃金最高裁5判決と企業対応 大阪医科薬科大学事件、メトロコマース事件、日本郵便事件

出版社名 日本法令
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-539-72810-9
4-539-72810-5
税込価格 1,760円
頁数・縦 103P 26cm

この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています

商品内容

目次

第1部 最高裁5判決の意義と評価(注目5判決をどう読む―法的な観点から
同一労働同一賃金最高裁判決の意義―経済学的な視点から)
第2部 最高裁5判決による企業実務への影響(5判決の解説と迫られる企業の対応)
第3部 同一労働同一賃金これまでの裁判の流れ(これまでの裁判例・最高裁判決(ハマキョウレックス事件、長澤運輸事件)及び今回の最高裁5判決の位置付け)
巻末資料 最高裁判決文(全文)(大阪医科薬科大学事件(令和2年10月13日第三小法廷判決)
メトロコマース事件(令和2年10月13日第三小法廷判決)
日本郵便・佐賀事件(令和2年10月15日第一小法廷判決)
日本郵便・東京事件(令和2年10月15日第一小法廷判決)
日本郵便・大阪事件(令和2年10月15日第一小法廷判決))