• 本

矜持 警察小説傑作選

PHP文芸文庫 お4−1

出版社名 PHP研究所
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-569-90100-8
4-569-90100-X
税込価格 858円
頁数・縦 338P 15cm

商品内容

要旨

犯人も割れ、自白も取れた傷害事件に、独り納得できない新人刑事の安積は…「熾火」(今野敏)、タクシー強盗事件に隠された意外な真相とは「帰り道は遠かった」(黒川博行)、新宿署の鮫島と、殺人事件の重要な情報を寄せてきた中国人美女の思惑が交錯する「水仙」(大沢在昌)など、確固たる信念で事件に挑む警察官の姿を描いた六篇を収録。警察小説の旗手たちの人気シリーズから名作を選出した豪華アンソロジー。

出版社・メーカーコメント

犯人も割れ、自白も取れた傷害事件に、独り納得できない新人刑事の安積は……「熾火」(今野敏)タクシー強盗事件に隠された意外な真相とは。「帰り道は遠かった」(黒川博行)新宿署の鮫島と、殺人事件の重要な情報を寄せてきた中国人美女の思惑が交錯する「水仙」(大沢在昌)など、確固たる信念で事件に挑む警察官の姿を描いた六篇を収録。警察小説の旗手たちの人気シリーズの中から選んだ名作を収録した豪華アンソロジー。文庫オリジナル。

著者紹介

西上 心太 (ニシガミ シンタ)  
文芸評論家。1957年生まれ。東京都荒川区出身。文芸評論家、ミステリ評論家。早稲田大学法学部卒。同大学在学中はワセダミステリクラブに在籍していた。主にミステリ作品の評論をしている。日本推理作家協会員でもあり、数々の推理小説で巻末解説を担当している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)