• 本

東シナ海開戦 3

パンデミック

C・NOVELS 34−132

出版社名 中央公論新社
出版年月 2021年1月
ISBNコード 978-4-12-501425-8
4-12-501425-6
税込価格 1,100円
頁数・縦 206P 18cm
シリーズ名 東シナ海開戦

商品内容

要旨

「キスカ」作戦―人民解放軍が占領した東沙島から、二個中隊の兵を台湾と海上自衛隊の二隻の潜水艦に収容して脱出させる作戦に参加した“サイレント・コア”の水野智雄一曹は、落伍者の捜索で海上に取り残されてしまった。そこでネイビー・シールズ・チームのベテラン曹長の案で、ある行動に移ることに…。一方、その場を離れたそうりゅう型潜水艦十一番艦“おうりゅう”は、台湾海軍の潜水艦“海龍”を見守るが、前方には中国軍のフリゲイトの姿が。とうとう対潜ロケット二基が起動された時、“おうりゅう”は驚きの行動に出た。日本の潜水艦技術が中国を圧倒する!

出版社・メーカーコメント

中国と台湾の戦いに〈サイレント・コア〉も巻き込まれていく。水野一曹は南シナ海へ、原田一尉も乗っ取られた客船へ潜入する!

著者紹介

大石 英司 (オオイシ エイジ)  
1961年生まれ。鹿児島県鹿屋市出身。1986年『B‐1爆撃機を追え』で小説家デビュー。C★NOVELSに著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)